キャットフードに飽きたときの対処法

猫を飼っている皆さんの中で、キャットフードに飽きてしまって食べてくれなくなったという経験をされたことはありませんか。

さすがに同じものばかりでは猫だって飽きると思うので、食べさせるためにはいろいろな工夫をする必要があります。

日本コーンスターチ情報探しならこちらをご確認下さい。

たとえば、キャットフードでもいろんな味のドライものや猫缶を日替わりか週替わりであげればいいでしょう。

日本コーンスターチ情報をお探しですか。

うちではドライのほかマグロ味やマグロとカツオのミックス味、エビ入り、白身魚味、トリ味などの猫缶をそろえています。

ときどき湯がいたササミ、さっと湯通ししたまぐろのお刺身(ナマはよくないと獣医に言われたので)などもあげたりします。

まぐろのたたきなどの刺身は、もちろん味付けはしないであげています。

日本コーンスターチについて説明致します。

短冊で安い時に買いだめしておき、一食分ずつカットして一つずつラップにくるんで冷凍しておくようにしています。

与える時は解凍して、包丁で細かくたたいて出します。


「キャットフードだけでも大丈夫ですが、たまにこういうものをあげると猫も喜ぶし、いいですよ」と獣医に言われたことがあります。

家では、ひとりでお留守番していたときのご褒美とか、嫌いな病院・美容院へ行ったときなどのご褒美にあげることにしています。


明太子が最近話題になっています。

けれども覚えておかなければいけないことは、猫は人間用の味付けのものばかり食べていると、長生きできません。

目的に応じてひらたけの菌床の情報はココで集まります。

また人間用の濃い味付けで慣れてしまうと、ますますキャットフードを食べなくなり、悪循環です。

匙加減をわきまえることが大切です。

http://eco.blogmura.com/organic/
http://www.ecolifeplaza.com/mamechishiki/39/organic.htm
http://www.joca.gr.jp/about_oc/aboutoc_01.html